つわりはいつから


女の人が急に口を押えてバタバタと洗面所に駆け込む…そして、おもむろに顔を上げて

「赤ちゃん?」

ドラマでよくあるワンシーンですが(*^^*)


実際につわりで、妊娠に気づく場合もあるんですよ。

いきなり「うっ!!」となるかどうかは、人それぞれなので何とも言えませんが、吐き気やムカムカといった症状を早く感じる人は割と多いもの。

ちなみに、私の場合は、胃もたれのようなムカムカ感がありました。でもその一方で、妊娠を疑うあまりそう感じてしまうだけかも…(´・ω・`)

「想像妊娠?」なんて思うこともあっていろいろ調べてみました。

ここでは、つわりはいつから始まるの?といったことから、その症状についてなど調べたことを記事にしています。

私のこの症状もつわり?と思っているあなたにぜひ読んでもらいたいです。

つわりは早い人で着床の頃から始まります!

つわりの症状が始まるのはいつからでしょうか?

ズバリ、早い人では着床、つまり妊娠3週目から始まります!


というのも、着床したことで大きくホルモンバランスが変わってくるから。逆に言えば、受精した段階では、まだつわりの症状は出てきません。

「ん?着床?妊娠しているかどうかもわからないのに妊娠3目って?」

いまいち妊娠の流れがわかっていなくて、頭の中が「?(ハテナ)」で、いっぱいになっていませんか?

ここでざっと妊娠の流れを見直して、いつ頃からつわりが始まるのかはっきりさせちゃいましょう!

大まかに言ってしまえば、

  • 生理初日から数えて約2週間後に排卵日(一番妊娠しやすい時期)
  • 卵子が精子を受精
  • 受精卵が約7日~10日卵管を移動して子宮内膜に入り込んで行く(着床)

といった感じです。




そして、この着床をもって、医学的に妊娠成立!となるわけです(*^^*)

先ほど、この着床が妊娠3週目とお話しましたよね。最終月経の1日目、つまり一番最近の生理の初日を「妊娠0週0日目」と数えます。

妊娠していない時期にも関わらず、妊娠と数え出すわけですが、ちなみに、ここからちょうど40週0日の日が出産予定日となります(*^^*)


さてさて、話をつわりに戻します。

この着床の頃にみんながみんな、つわりが始まるわけではありません。しかし、妊娠超初期にみられるつわりの症状にどんなものがあるのでしょうか。

次に具体的に見て行きたいと思います。


スポンサードリンクス


着床後に起こるつわり!超初期のつわりの具体的な症状とは!!

着床後に見られる症状はコレだ!

  • 着床出血
  • 薄い茶色やピンク、赤色のおりもの状のものが出る。量は少なくて期間も1~2日。
    生理予定日よりも早く出血があったら、着床出血の可能性が。

  • 着床痛
  • 着床の際に、下腹部にチクチクした痛みや鈍痛がある。

他にもこんな症状が…

  • 吐き気
  • 胃もたれ、胃のムカムカ
  • 眠気
  • 気分の落ち込み
  • 頭痛
  • 便秘
  • 下痢
  • 寒気

などなど。



でも、つわりにはとても個人差があって、これぞまさしく!というものがありません…

私もそうなんですが、生理前に体調が悪くなる人にとって、これがいつもの不調なのか、つわりなのかがよくわからない!というところが困りもの…

それがまたストレスとなって、更なる不調の原因になることも(-_-;)

となると、頼りになるのが「妊娠検査薬」ですが、つわりの始まる着床の頃に陽性反応が出るかと言えば… 出ません!!

実際、生理予定日の1週間後から判定できるものが多いのですが、陽性と出るのは早い人でも妊娠4週目から。

ですから、検査薬で妊娠を知る前に、つわりで妊娠に気づく人もいるというわけですね。




まとめ

今まさに生理前の不調を感じているあなたへ。

つわりかも…と思ったら、まだはっきりわからなくても、ぜひ妊娠を意識した生活を心がけて過ごしてください。

特に飲酒、喫煙、薬の服用には気を付けましょうね。